いつもお読みいただきありがとうございます。“地方公務員”の現在(いま)を応援し、そして未来も照らしたい。

“現役地方公務員キャリアコンサルタント、ヒューマンリソースコンサルタント”の澤村一誠です。

「おっきなパンやな」「せやな」

母が短期記憶がなくなるという認知症になってかれこれ3年になります。
最初は自宅で自分の身の回りの事が出来ていた母ですが症状の進行によりここ1年くらいはそんな事もままならなくなりました。

隣に住んでいる私が朝食のパンを母のところまで持って行ってお茶を入れ薬を飲ませるという毎日のルーチンの際の母と私の会話です。

それまで出来ていたことが出来なくなり何かと世話が掛かるようになった当初は世話に時間と手間を取られ腹が立つやら情けないやらでストレスが溜まった事も数知れず。

病院や介護で凄い勢いで年休が減り仕事に支障を来すようになり介護離職ということが頭をよぎった事もあります。

そんな時に救われたのは施設の方のサポートと介護休暇等の制度です。

私と同じような経験をされている方がおられればまずお住まいの市役所、町村役場にご相談ください。

これからもブログで母との格闘の模様をお知らせします。