いつもお読みいただきありがとうございます。

 地方公務員の現在(いま)を応援し、そして未来も照らしたい。“”現役地方公務員”キャ リアコンサルタント、ヒューマンリソースコンサルタントの澤村一誠です。

 仕事をしていてどうしても判断に迷うことがあります。黒か白か、はたまたグレーなのか、もしかして赤かも知れないといった時もあります。本当にどちらを選んだらいいのかわからない。

  担当者としては苦しくてしんどい局面です。仕事は他にもあってこの件ばかりに時間を使っていられない。しかし期日までに課長に判断を仰がなければならない。となると逆算して係長にはこの日までには説明して、この日までには資料を作成して考え方をまとめて・・・・・。 あっちょっとまてよ。この日は会議があって時間は取れないし、この日は研修で一日職場を不在にするし、係長はこの日は出張で時間は取ってもらえそうにないし等々、こんな時はどんどん悪いことばかり考えてしまいます。正に負のスパイダーマン、いやスパイラルですね。(スパイダーマンがスパイスの効いたスパゲティをご馳走してくれればいいのですが。ちょっと強引)

こんな時は考えていても何も解決しません。身体と手を動かしましょう。やらなければならないことを箇条書きで列挙し、すぐに出来ることから着手しましょう。そして3日後あたりの係長の日程を確保しましょう。

まもなくスーパーマンがスーパーカーに乗ってサポートしてくれるでしょう。かなり強引すみません。